夏ギフトに天然素材のお洋服をお届けいたします

人気のリネンキュロットスカートや新作リネン服お届けします

夏は、リネンでおそろい服をお作りしています

おうちでも涼しくリネン服を

北鎌倉の自然に囲まれながら
  作品を制作してます

1 2 3 4 5

2018/06/21 08:57

やってみたいことをまずはをやってみる。


でも、やってみてうまくいかないことや


これは、違うのでは?


って思った時は、惰性で続けるのではなく


私は、スパッとやめたい。


そんなタイプです。


でも、その結論を出すまでにすごく悩みます。考えます。


そして、その一つの結論が出せた。


お友達が相談にのってくれて。


いつも彼女の時間を使わせてしまうけど、そのおかげで決断ができた。


とってもありがたい友です。


そして、もう一つ。


お断りしてしまったことがあって。


作れるものをなんでも作ればいいというものではなくて。


私の一番のこだわりは、着心地。


夏は特に涼しさ。快適さ。


それが100%出せない時、そんなお洋服をお客様にはお届けできない。


私のこだわり。


有名な作家ではないけど、私なりのこだわりは大事にして行きたい。


リネン服は、どこにでもある。みんな作っている。


と言われたことがあったけど。


私の作るリネン服は、私にしか作れない。


わかる人にきてほしい。


天然素材と一言で言うけれど、


天然素材は、一点物。


その時の温度、湿度、環境。


それぞれに違うものが出来上がる。


職人さんの経験と勘と。微妙なさじ加減。


そんな工程を得て出来上がる天然素材。


そして、一から手仕事で作るお洋服。


1点ものの特別感。


同じ生地で作っても仕上げ干しの日は、風もお日様も同じ日は1日としてない。


そこが天然素材の良さ。


大量生産ではでせない、あたたかみ。


だと思います。


一点一点、丁寧に作る。


たくさんは、作れないけど、思いっきり手間をかけて。


それが私の楽しさです。


だから、洋服作りはやめられない。