2018/02/04 07:56

こんにちは。

ナチュラルリネン服とガーゼ服 手作り洋服作家のkomof(コモフ)小森谷孝子です。

ブログが書けない時には、できたての作品をkomofのフェイスブックページにも

ご紹介しています。こちらもよかったら、ご覧になってみてくださいね。

最新の情報もkomofのフェイスブックページにおのせしています。


こんなに寒くても、庭の紅白の梅の木は蕾をつけていて。

春は、近づいているんだなぁ。と。

うちの梅は、ちょっと遅咲きで。白梅から咲き始め紅梅が遅れて咲き始めます。

お隣の梅の木は、もう咲いていて朝びっくりしてしまったんだけど、

うちの梅は、まだまだかなぁ。

咲き出すと、ウグイスがきたりもして。おどかさないように、こっそりみています。

雪もだいぶ溶けて。

今日は、車も出せそうです。

昨日は、ツイッターで見かけて、ずっと食べたいな。と思っていたパン屋さんの

「MOTTAINAIパック」というものを申し込んでみました。

お店で売れ残ったパンをつめて送ってくださるというもの。

地元浜松の天竜川の橋を渡ってすぐのパン屋さん。

今日の午前中の配達なので楽しみで。

パン好きなので、ワクワクしています。


新作のワイドパンツ出来上がりましたー。細めのラインですっきりと。


先日、お客様からのリクエストをいただきまして。

私もワイドパンツ作ってみたいな。と思っていたのでとってもいいお話でした。

お客様からのリクエストは、とってもいいアイディアがわく時もあって

ありがたいです。そして、やる気ももりもり。

今回は、どんなデザインのワイドパンツにするか?

というところでまず悩みました。

人気のワイドパンツ。

その人気の形を作るか?それとも・・・・。

パターンも色々作りました。

でも。

人気のデザインと同じだったら、私が作らなくてもいいのかな?

私が作るってことは、私にしか作れないワイドパンツを作らなきゃ。

って思いました。

そうして、出来上がったのがこのワイドパンツ。

komofのキュロットスカートの改良版です。


どこが変わったの?

それは、

・パンツの丈をキュロットよりも10cm長く

・裾幅を10cm細く

・タックを2個から1個に

・切り替え部分をウエストに近い位置にしてすっきりと見えるように

こんな感じで変更してみました。


なので、今までのキュロットのように。

・大きなポケット

・ウエストは、ゴムでゆったり

・ヒップのサイズも変えずに (広がりを抑えています)

といいところは残しています。


今までキュロットをはかれていたお客様には、安心してはいていただけるようなデザインに

しています。

はいた感じみてみてくださいね。

丈の短いトップスでもウエストのゴムを隠せて

ウエスト部分のボリュームは、切り替え部分を作ることで抑えています。



後ろ姿もすっきりと。

タックを2個から1個にしましたので、膨らみもスカートのようにはならないですね。



正面からみた感じは、このようなストレートのラインです。


このワイドパンツは、短いトップスだけじゃなくて、ロングのコーディガンや

チュニック。チェスターコートなんかに合わせていただいてもかっこいいと思います。

また、ご参考になるようなお写真をとってご紹介したいと思います。


実は、パンツの幅をストレートにしていますので、

トップスが長くても短くてもたてのラインが出てすっきり見えるのが

大きなポイントです。

丈は、長めにしたらその分たてのラインも強調されて足長効果も。

ブラウスなどをウエストの中に入れて、INするような着方には合いませんが

ウエストのゴムの部分を隠して着られる方には、ぴったりなデザインです。

ウエスト部分に切り替えを入れることで、ウエストのボリュームも抑えています。

キュロットをはいてくださっているお客様は、もうおわかりだと思いますが。


「チームkomof」って?お客様と一緒に作るkomof服です。


私は、一人で作っているのではなく、いつもお客様と一緒に作らせていただいている。

と思っています。

一人は、とっても寂しい。

イベントでお会いした時はもちろんのこと、メッセージのやりとりでも

たくさんのお声をいただいています。

そのお声がとっても嬉しく、新しいkomof服のアイディアや私のやる気に繋がっています。

私は、お客様と一緒に作り上げるkomof服を作っていきたいと思っています。

名付けて。

「チーム komof 」

komof服を着てくださっている方は、みなさんチームkomofです。

先日、オーダーいただいたお洋服のファイルがパンパンになっていました。

もう、こんなにもたくさんオーダーいただいたんだ。

と気持ちが熱くなりました。

2冊目のファイルになるなんて。

これは、チームkomofのみなさまのおかげです。

デザインや制作は私

おしゃれに着てくださるのはお客様

そして、お客様が着てくださることは宣伝にもなっています。

宣伝部長さんです。

そして、こんなのほしい。ないかな?といってくださる。

デザイナー兼企画部長さんです。

そんなお客様と作り上げていきたいな。と思っております。

komof服

今年は、特に着心地をとことん追求したい!

そんな目標を掲げて頑張っていきたいと思っています。

チームkomofのみなさまお力をお貸しくださいね。


お洋服制作にあたり、他の方のデザインしたものと全く同じものはお作りしておりません。

すべてkomofがデザインし、オリジナルのkomof服を制作しております。

komof服のデザイン以外のものは、オーダーもお受けしておりません。

その点だけすいませんが、ご了承いただけましたら。と思います。

よろしくお願いいたします。


最後までお読みくださりありがとうございました。

ナチュラルリネン服とガーゼ服 手作り洋服作家のkomof(コモフ)小森谷孝子でした